イラスト上達法

私が実際に試して画力アップした方法を紹介しています。それは

・クロッキー
・模写

の2つです。

クロッキー

ボールペンでクロッキーしたイラスト

クロッキーとは短時間でモデルを素早く描きとる方法です。対象物を見る力、集中力、物を線で表す力が鍛えられます。

クロッキーをしたことがない人、初心者の方はこちらの記事からお読みください→初心者でも始めやすい記憶クロッキーとムーヴィングの描き方

クロッキーをするのに必要な道具はクロッキー帳って何?初心者におすすめなのはダイソーのドローイングブックに書いています。

「クロッキーをするための写真が欲しい」「ポーマニのような30秒ドローイングサイトが知りたい」という人はこちらをご覧ください→【30秒】人物クロッキーの練習をするのにおすすめのサイト

模写

模写とは他の人の作品を真似して描く事です。「上手くなりたかったら模写をすればいい」と言われるほど、画力アップに欠かせないものです。

初めて模写する人は初心者におすすめの模写のやり方 画力アップにつなげる4つのコツを読んで初めてみてください。

模写しかできないよ!という人は模写しかできないを克服する方法は1つ!オリキャラ作りにも役立つよを読んでみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

役に立ったらシェアしてね☆彡

フォローする