【初心者】イラストコミッションを一から解説 相場や始め方、手数料も

「イラストを仕事にしたいけど自信がない」「お金をもらって誰かの為に絵を描きたい」という人におすすめなのがイラストコミッションです。

ここでは初心者向けにイラストコミッションについて一から説明しています。参考にしてみて下さい。

イラストコミッションとは

絵師さんにお金を払って絵を描いてもらう事です。

例えば

Aさん(絵描き)
Bさん(依頼人)

A:コミッション始めました。アイコン用のイラストを描きます。

B:髪の長い女の子を描いてください。

数日後

A:完成したイラストを送ります。代金は振り込んで下さい。

B:ありがとうございます!料金を送ります

簡単に言うとこんな感じです。

こちらのTogetterも参考になります→一般人が絵師にお金を払って描いてもらう海外の文化、コミッションとは?

commisionは海外発祥です。海外ではスケブも有料で、技術・かかった時間に対してお金を払うのが当たり前になっています。

イラストコミッションの種類について

大きく分けて以下のようになります。

・オリジナルキャラクターの製作
・漫画の背景
・SNSアイコン
・SNSヘッダー

などです。

この記事ではイラストコミッションだけを取り上げていますが、commission自体は

・3Dデータ
・映像
・音声
・ハンドメイド作品(アクセサリー)

など、多種多様なものがやり取りされています。

最大のメリットは好きな人に世界に一つだけの作品を作ってもらえる点です。

イラストコミッションで必要な物

依頼を受ける側(絵描き)に必要な物を紹介しています。

PCかスマホ…依頼人とメールでやり取りするため、ネット環境が必要になります。

銀行口座…お金のやり取りをするために必要です。

料金表…「カラーのアイコン 3千円」など、具体的な料金表を作ります。

あった方がいいもの

クレジットカード…コミッションサイトによっては必要になります。

ペイパルアカウント…日本⇔海外でお金をやりとりする時に使うオンライン決済です。国内を中心にやり取りするなら無くてもかまいません。

ペイパル公式サイト

スポンサーリンク

初心者向けイラストコミッションの始め方

初心者の場合はコミッションサイトを通してイラストの販売をするのがおすすめです。

ここではコミッションサイトskimaを例にして説明していきます。

1.こちらのページからメールアドレス、もしくはSNSで新規登録します。

2.アカウントを作ったら、右上にある「商品を登録する」を選択します。

引用:https://skima.jp/guide#sell

3.次に

・商品名
・商品説明
・日程関連の説明文

を入力します。

用:https://skima.jp/guide#sell

商品名

例)SNSのアイコンを作成します

商品説明

『商品説明』
Twitter、Facebookで使えるアイコンを作成します。版権、オリキャラは問いません。

【サイズ・納品形式】

サイズ…1500×1500px
解像度…300dpi
人数:一人

【注意事項】

キャラが複数になる時は一人追加ごとに500円上乗せされます。

R指定のものはお断りします。

日程関連の説明文

料金支払い後、5日以内にラフを提出します。その後で線画、着色したものを送らせて頂きます。

ポイント

何を受け付けていて、何は受け付けないかをしっかりと明記しておくといいです。

4.「登録する」を選択すると出品が完了します。

※内容登録時に「非表示」を選んだ場合はSKIMA上には表示されません。

以上で出品は完了です。商品説明などは他の絵師様のを参考にするとわかりやすいです→skima

イラストコミッションの相場について

一概には言えませんが、以下のような場合が多いです。

SNSアイコン…1500円~5000円
キャラクターの製作…10000円~50000円
背景込みの一枚イラスト……10000円~50000円
背景……8000円~50000円

※2018年現在。

カラー・白黒を分けてる場合はカラーの方が値段が高く、単体よりは複数人の方が値段が高くなります。

コミッションサイトでかかる手数料

コミッションサイトは月会費、年会費などはかかりません。しかし、取引が完了した時に手数料がかかります。この手数料がサイトの収益になるからです。

skimaでは以下の手数料がかかります。

①取引成立時に商品の価格に対して10%〜20%の販売手数料が出品者にかかります。
手数料は出品者の出品価格より差引かれ、取引完了後に10%〜20%差し引かれた金額が売上として反映されます。

②コンビニ決済を選ぶと、コンビニ決済手数料として200円(税込)の手数料が必要となります。

コンビニ決済手数料は購入者が支払いを行います。③売上金の振込申請時に、振込手数料として258円(税込)が必要となります。

引用:よくある質問

おさらい

コミッションを始めても最初の方は依頼が来ないかもしれません。

しかし、Twitterやピクシブで「こういう作品を描いてます!」と積極的に宣伝していけば、あなたのファンが増えて、依頼がくる可能性が高くなります。

長く楽しく、続けてみて下さい。

こちらもおすすめ【保存版】絵が上手くなるおすすめアプリ6選!初心者向けの動画も紹介

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

役に立ったらシェアしてね☆彡

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)