スマホでピクシブ小説の表紙を自作のイラストに設定する方法

スマホからピクシブ小説に好きな表紙をあげるやり方です。スマホアプリからは小説の投稿ができないので、ブラウザを使って行います。

手順としては

表紙にしたいイラストをスマホに保存→表紙を選択の流れです。

一つ一つ書いていくので、初めてスマホからpixivに小説をあげる人は参考にしてください。

イラストをスマホに保存

表紙にしたいイラストを作成し、スマホに保存します。

■アナログ絵を使う場合

スマホのカメラ機能を立ち上げ、イラストを撮影→保存します。

スキャナーアプリを使うと綺麗にできます→アナログ絵を綺麗に撮りたい!無料のスキャンアプリを4つ紹介

■アイビスペイントで描いた絵を保存

アイビスペイントのアプリをクリック→マイギャラリーを選択します。

マイギャラリーの中から表紙にしたいイラストを選択します。

その後、下のバーの「編集」ボタンの横の「…」(←本当は縦表記)アイコンを押します。

そうすると、

画像を保存(PNG)

画像を保存(JPEG) …

と表示されるので、画像を保存(JPEG)をクリックします。

これでスマホにイラストが保存されます。

☆保存されたか確認するには、スマホのアルバムorギャラリーのアプリ(写真を閲覧できるアプリ)を開いてください。そこでイラストが表示されればOKです。

サイズについて

素材を配布している方は480×640のサイズが多い気がします。

でも小さすぎなければそこまで気にする必要はないと思います。

スポンサーリンク

表紙を設定する

上記で保存したイラストを表紙にします。

・スマホのブラウザを立ち上げ、ピクシブにログインします。

・左上の三本線メニューをクリック→投稿するボタンを選択します。

・「何を投稿しますか?」と聞かれるので、小説を選択します。

すると、作品情報が開き、タイトル・キャプションの項目が開きます。

スクロールすると、表紙の項目に画像をアップロードという項目があるのでそこをクリックします。

pixiv小説の表紙を設定する画面

スマホのギャラリーアプリが立ち上がるので、先ほど保存したイラストを選択してください。

※Chromeのブラウザを使っている場合、Chromeに写真の許可と動画・録音を許可しますか?と表示される事がありますが、許可しないを選択して大丈夫です。

これでピクシブ小説の表紙は完了です。

最初から載っている表紙は使用してOK

「表紙」の項目には最初から複数のイラスト・写真が載っています。

これはpixivが用意したものなので、自由に使ってOKです。

まとめ

スマホからでも表紙は簡単にできます。絵を描くのが苦手な場合はピクシブの検索窓から「小説用フリー素材」と入力してください。

フリーで配布してる綺麗な表紙が沢山出てきます。作者さんによって使える範囲が異なるので、規約を読んで使用してください。

関連記事>>>スマホからpixivに小説を投稿する方法について

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

役に立ったらシェアしてね☆彡

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)