ワコムのペンタブのポインタがずれる時の直し方

絵描きから絶大な人気を誇るワコムのペンタブ。しかし、まれにペンタブのポインタがずれる現象が起きます。

ポインタがずれる主な原因は「お絵描きソフト」か「タブレット」です。

お絵描きソフトが原因

お絵描きソフトには補正機能がついています。これはイラストを描く時に補正してくれる機能ですが、これが高すぎると稀にペンの位置がずれる事があります。

手ぶれ補正はペンツールを選択するとブラシサイズ等が表示される覧に出てきます。

手ぶれ補正の画面

特にAzPainter2,AzDrawing2等のフリーソフトは補正機能が高いだけでポインタがずれます。調整してみて下さい

スポンサーリンク

タブレットが原因

補正機能をいじっても直らない時はタブレットを見直します。

USBを確認

USBケーブルがパソコンに挿入されてるか確認します。延長ケーブルを使っている時は外して、直接パソコンに挿し込んでみて下さい。

タブレットドライバを確認

タブレットドライバがインストールされていないとマウスモードでしか動作しません。

以下の手順でドライバが入っているか確認してください。

Windows

左下のWindowsアイコンを選択→よく使うアプリの一覧から「ワコム」もしくは「WACOM」があるか確認。クリックして開けるか確認してください

Macの場合

[Finder]-[アップル]メニューあるいは[アプリケーション]フォルダから、[システム環境設定]を開いて[ワコムタブレット(またはBamboo)]アイコンをクリックする。

WACOMより

ポインタを直す方法

ユーティリティを初期化

ユーティリティとは、ペンタブの設定をする所です。

上記で解決しない場合ユーティリティーに問題があるかもしれません。事前に設定をバックアップし、初期化をしましょう。

バックアップの手順

「ワコム設定ファイルユーティリティ」をクリックします。

windowsのワコムユーティリティーの開き方

1.ログインユーザーの設定ファイル→削除・バックアップ・復元からバックアップを選択。

2.任意のフォルダを指定して、OKボタンをクリックします。

「バックアップが成功しました」と表示されれば完了です。

ユーティリティの削除(初期化)

1.バックアップ後、再びユーティリティー画面を開きます。

2.削除・バックアップ・復元から削除を選択します。

※「全てのユーザー」を選択すると、PCを一緒に使っているユーザー全ての設定が初期化されます。

その後、全てのウィンドウを閉じてパソコンを再起動します。

Macの場合

最初に起動中のソフトウェアをすべて終了してください。

次に、[Finder]-[アプリケーション]を選択し、タブレットドライバに対応したユーティリティを開いてください。

MACのワコムユーティリティの初期化方法

WACOMより

タブレットドライバを再インストールする

初期化しても直らない場合、ドライバに不具合がある事が考えられます。

ドライバをアンインストール→機種にあったドライバを再インストールしましょう。

アンインストールの手順はOSとペンタブのバージョンによって異なるので、こちらのページを参考にして行ってください。

タブレットドライバをアンインストール(削除)する方法

アンインストール後、WACOMの製品とOSを選択して、機種にあったドライバをインストールします。

ワコムドライバダウンロード

再インストールは必ず前のドライバをアンインストールしてから行ってください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

役に立ったらシェアしてね☆彡

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)