アプリ不要!アナログ絵をスマホで簡単に着色できるペインツチェイナーについて

頑張って描いたアナログイラスト。でも「デジタルの色塗りが苦手」「パソコンがない」という人は多いです。

そんな人におすすめなのがPaintsChainer(ペインツチェイナー)です。ペインツチェイナーとはAI(人工知能)を使って自動で着色してくれるソフトです。

アプリをインストールする事なく誰でも簡単に使えます。

PaintsChainerの使い方

早速やり方についてご紹介。

1.線画を用意

まずは線画を用意します。鉛筆画でもできますが、ペン入れしたものがおすすめ。

アナログ絵をスマホのカメラで撮影→保存します。

過去に描いた絵を使いたい場合は次に進んで下さい。

2.こちらのペインツチェイナーにアクセスします。

利用規約・プライバシーポリシーを確認後、同意するボタンをクリック

3.画像をアップロードをクリック。

4.アナログで描いたイラストを選択します。

5.選択したイラストが表示されます。

上に着色などのボタンがありますが、そのまま画面をスクロールしてみてください。下に自動着色された美しいイラストが表示されているはずです…!

着色できない場合

■ネット環境を確認

イラストのアップロードに時間がかかってる可能性があります。下のプレビュー画面でUplodingFinishになるまで待ってみてください(ネット環境によって時間がかかります)

■自動プレビューを確認

下の画面に「自動プレビュー」と書かれたチェックボックスがあります。そこにチェックが入ってるか確認してみてください。

スポンサーリンク

手動で着色する方法

もうこれで十分だよパトラッシュ…なんだかとっても眠いんだ…っていう位美しい仕上がりですが、せっかくなので好きな色に変えてみましょう。

ペンツールを選択→パレットから好きな色を選びます。下の画像のように線を引いて塗る場所を指定すると、自動で色を塗ってくれます。

下のプレビュー画面にあるたんぽぽ・さつき・かんなで絵のタッチを変える事ができます。

完成後、下のダウンロードボタンを押せばスマホに保存できます。とても便利なので色々試してみてください。色塗りが楽しくなりますように!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

役に立ったらシェアしてね☆彡

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)