模写

イラスト模写で上達するには●●のキャラを描こう

イラスト模写でおすすめ!画力をあげる方法について【初心者】

 

 

イラストの模写で画力をあげるには、身長などの情報が公開されているキャラクターで練習するのがおすすめです。

 

 

身長がわかるキャラを模写する事で

  • キャラと物との位置関係がわかる
  • 背景、小物が描きやすくなる
  • 他のキャラと並べる時、身長差をつける事ができる

などのメリットがあります。

 

 

例えば、ここに160センチの男性が立っています。

 

この立っている男性に机とイスを書き足します。

 

頭部から股間、股間からくるぶしまでが大体1対1なので、彼の股間は160÷2で、約80センチです。

 

彼の目の前に80センチの高さの机を描きます。

80センチの高さなので、大体股間の高さと同じ位になります。

 

机の半分くらいのイスを書き足します。

机(80センチ)の半分なので、大体40センチの高さです。

 

太ももから膝、膝から下は大体1対1です。

 

なので、40センチの高さの椅子も彼の膝あたりに来ます。

こんな感じになりました。

アイビスペイントでぷるっぷるしながら描いたので、椅子が何らかの力で消えかかっていますが、とりあえず完成です。

 

 

身長が公開されているキャラを模写することで

 

「この身長の男性がシングルベッドで寝ると足ははみでるか」

「キッチンに立つどどの辺りに腰が来るか」

 

など、考えて模写する事につながります。

 

 

また、キャラと物の高さの関係を把握する(インプット)ことで、同じ身長のオリキャラをつくる(アウトプット)事ができます。

 

インプットとアウトプットの両方をこなす事で、絵の上達につながります。

 

 

情報は多ければ多いほどいい

 

身長の他に体重、コップや携帯の持ち方、女性的か男性的かなどの情報もいれると色々なバリエーションの絵を描けるようになります。

 

特におすすめなのがスマホの機種。

プロの先生やイラストレーターの人は実物や資料を見て描いてるので、機種を調べて大きさを知る事で、そのキャラの手とスマホの大きさの違いを知る事ができます。

 

 

イラスト模写するのにおすすめのサイト

 

アニメキャラの身長.com

アニメ・ゲーム・漫画のキャラクターの身長が載っています。

 

「157センチのキャラ」「158センチのキャラ」など細かく分けられているので、模写をする時にとても便利です。

 

 

やり直し英会話入門

 

「推しキャラが外国人で身長の単位が違う…」という人におすすめ。

 

身長と体重の単位変換を日本式⇔アメリカ式で変換してくれます。

例)

170センチ→ 5 フィート 6.93 インチ

110.23 ポンド→50キロ

 

外国人のオリキャラのプロフィールをつくる時にもおすすめです。

 

まとめ

 

身長・体重等が公開されているキャラのイラストを模写する事で、考える模写につながり、画力アップにつながります。

 

おすすめの方法なのでぜひ試してみてください。