クリスタでデータ復元する2つの方法について

クリップスタジオで上書き保存前のデータを復元する方法と自動保存フリーソフトについて

「上書き保存する前の方が良かった!」

「数日前からお絵描きしてたものが消えてしまった。少しでも最近のに戻したい」

など、クリスタで絵を書いてる時に「データ復元できたら…」と思うことはよくあります。

今回はクリスタで上書き保存する前のデータを復元する方法についてです。

尚、これが出来るのは一度でも保存ボタンを押した作品です。一度も保存していない場合は復元はできません。

復元方法について

文だけだとピンと来ないと思うのでここからは画像付きで紹介します。

まず、黄色いスマイルマークを描き、kiiroclip.clipで保存します。

その後、黄色を水色に塗り替えて、同じ名前で上書き保存します。

「やっぱり水色より黄色の方がよかった!」と、思っても、上書きしたものは普通は戻せません。

でもクリスタには自動でバックアップするという機能が搭載されているため、

復元することができます。

一度クリスタを終了します。

その後フォルダのアイコンをクリックします。

そして下記のファイル場所を探します。

PC\Documents\CELSYS\CLIPStudioPaintData\InitialBackup

PCによっては若干異なりますが、CELSYSの場所が見つかればわかります。

Windows10を使ってる場合、PCの左下にでる「ここに入力して検索」スペースに「CELSYS」と打てば、フォルダを見つけてくれます。

InitialBackupフォルダを開くと、黄色バージョンのが出てきました。

これがどういった状況で保存されるかはよくわからないんですが、大体ここを開けば上書き前のデータが残っています。

スポンサーリンク

以前のバージョンの復元を利用

クリップスタジオのバックアップで保存されていなかった場合、こちらの方法を試してみてください。

戻したいイラストやファイルの上にカーソルをもっていき、右クリック。

すると、以前のバージョンの復元という項目がでてきます。

これを押して、復元できるものは以前のバージョンのファイルが候補として出てきます。

しかし、出来ないものもあり、その時は「利用可能な以前のバージョンは有りません」と表示されます。

こちらも完全ではないですが、イラストだけではなく、wordなどでも出来る場合があります。

復元すると戻せないようなので、自己責任でお願いします。

ショートカットキーで保存が便利

デジ絵に夢中で、クリップスタジオで保存をし忘れてしまう場合はCtrl+Sを押すと上書き保存が簡単にできるので便利です(初期設定の場合)

また、Ctrl+Alt+Sで、別名で保存することができます。

自動保存できるフリーソフトについて

「ClipStudioPaintで自動保存機能がつくようにしてほしい!」という人は多いですが、2017年現在でもその機能はないようです。

クリスタで自動保存したい場合、以下のソフトが便利です。

ClipStudioだけではなく、SAI、AzPainter2、FireAlpaca、OpenCanvasなど有名なデジタルお絵かきソフトで自動保存する事ができます。

上記のURLから作者さんのサイトに飛ぶと、ダウンロードできます。

まとめ

  • データ復元するには\Documents\CELSYS\CLIPStudioPaintData\InitialBackupを見る
  • 以前のバージョンの復元が可能なファイルもある。
  • ショートカットキーを使用すると簡単に保存できる
  • デジ絵を自動保存してくれるフリーソフトが便利
スポンサーリンク
レクタングル(大)