スキャナーがなくてもアナログ絵を綺麗にスキャン撮影する方法

スマホでアナログ絵を綺麗にスキャンする方法です。スキャナーを使ってアナログ絵をスキャンする方法はスキャナーでアナログイラストを綺麗にスキャンする方法を参考にしてください。

クリップスタジオでスキャンしたい時はクリスタでアナログ絵をスキャン線画抽出してデジタル化する方法を読んで下さい。

スキャナーを使わずにアナログ絵をとりこむには

・スマホのカメラで撮影→加工する

・スマホアプリで撮影→加工する

の二つの手順があります。しかし、カメラ機能は全体がグレーになって綺麗に撮れません。

アナログ絵を綺麗に撮るには以下の方法がおすすめです。

スマホでアナログ絵を綺麗に撮る方法

イラストを固定する

1.撮りたいイラストをクリップボードで固定します。ボードがない場合は
床に置いてもかまいません。

クリップを上にするとクリップの影ができるので、その時はイラストを逆さにして固定してください。

こうすることで紙のヨレ・シワを防ぐ事ができます。

カメラモードを変更する

1.アイコンのカメラをタップ→カメラを起動させます。

2.設定→色合い・明るさをクリックします。

アナログ絵を撮る時は全体がグレーの色合いになります。
これはカメラ機能が白をグレーとして認識するのが原因と言われてます。

カメラ機能の明るさを調整すれば、鉛筆画でも見やすくなります.

また、色合いを変えれば加工アプリがなくてもイラストの雰囲気を変える事ができます。

描いた絵をすぐにTwitterやピクシブに上げたい時に効果的です。pixivにあげる方法はスマホからピクシブアプリを使って絵を投稿する方法を参考にしてください。

対象に合わせて変更する

スマホのカメラは

美肌効果
ペット
夜景
打ち上げ花火

など、被写体に合わせて写真を撮る事ができます。
アナログ絵を撮影する時はドキュメントを設定するのがおすすめです。

イラストを離して撮影する

カメラを近づきすぎると撮影者・カメラの影が入ってしまいます。それをさけるためにイラストを立てかけ、影が入らないようにします。

こちらの方のやり方が分かりやすいです。

スポンサーリンク

撮影した絵を見やすくする方法

ペンで描かれた絵は黒がはっきり出てるので画像編集アプリで見やすくしましょう。

スマホから普段写真を閲覧するアプリを開いてください(ギャラリー、アルバムなど)

メニューのカーブを使う

1.画像編集アプリを開く→「カーブ」をクリックします。

2.三つの〇が出てくるので、右側の丸をガッと上にもっていきましょう。

このカーブは、一番左が暗い(黒)部分、一番右側が明るい(白)部分を表します。

右側の丸をあげた後で真ん中の丸を調整することで、灰色がかっていた部分を白く飛ばすことができます。

カーブ機能がない時は「明るさ」調整で明るさを調整してください。

1.明るさのバーを一番右側に持っていきます。

2.カラーを一番左側に持っていきます。

ただ、この方法は全体的にグレーっぽいのが抜けません。イラストをはっきりさせたい時はスマホのスキャナーアプリがおすすめです。

スマホのスキャナーアプリを使う

標準のアルバムで上手くいかない時はスキャナーアプリを使いましょう。アプリを起動して撮影するだけで綺麗にイラストを取り込むことができます。

私のおすすめはアカウント名を簡単にイラストに入れられるcamscannerです。

camscannerでサインを入れる手順

Camscannerのインストール・使い方はアナログ絵師必見!アプリ1本でイラストの無断転載防止の透かし・スキャンする方法を読んで下さい。

お絵描きアプリを使う

お絵描きアプリの線画抽出機能を使えばアナログ絵をデジタル化する事ができます。

アイビスペイントで線画抽出する方法はアイビスペイントの使い方アナログ絵の線画抽出と着色のやり方を読んで下さい。

アイビスペイントについてはアイビスペイント有料と無料の違いは?全種類のブラシを使う方法も参考にしてください。

おさらい

写真が薄暗くなる時はカメラの設定を変える・スキャンアプリを使う・線画抽出する方法がおすすめです。

また、真っ白な紙は写真撮影する時薄暗くなりにくいのでおすすめです(関連記事:つけペンでも描きやすい!漫画の練習におすすめの上質紙

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

役に立ったらシェアしてね☆彡

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)