スランプで絵が描けない原因は画力より感情 解決する6つの方法

スランプは誰もが通る道です。しかし、人によってはすぐに脱出できてしまうため、スランプを感じる事なく抜け出せる人もいます。

逆に「一度スランプになって、それからずっと描けない」「急に絵が描けなくなった」という人も沢山います。

病気と同じで、まずは原因を見つけてから解決策を見つけましょう。

スランプになる原因

下にスランプになる原因を書き出してみました。自分に思い当たるものを見つけて下さい

・自分の絵が嫌いになった
・描く前から描けないと思い込んでいる
・描くのが楽しくない

・描きたいものがない
・絵柄が迷子になっている

SNS関連

・イラストをピクシブやSNSに投稿したが、周囲から期待していた評価を得られなかった
・自分よりも上手い人を見つけてしまった
・「イイネ」や「スキ」が前より減ったと感じ、描けなくなった
・自分よりも下手だと思っていた人が、自分よりも高評価を得ていた

多分思い当たる点がいくつか見つかったと思います。スランプは画力の問題だけじゃなく、感情も深く関係しているのです。

スポンサーリンク

楽しかったことが楽しくなくなった

脳は物事を快と不快に分けます。楽しい事はどんどん続けて、楽しくない事はどんどんサボろうとします。

つまり、スランプに陥った人は脳が絵を描く事に楽しみを感じなくなったという事です。

きっかけで多いのがSNSです。SNSではイイネやブックマークの数が公開されています。その数が思った以上に伸びなかったり、イイネが少ないのは物凄いストレスです。

「いつもと同じ様に描いてるのに」「自信作だったのに」

マイナスの感情が湧き上がり、描く気力がなくなっていった→描いても楽しくない→どうせ描いても評価されない→描けない

という悪循環に陥ってしまいます。

スランプを脱出する方法

では解消するにはどうしたらいいでしょうか。答えは一つ。

不快(つまらない)に感じるものをまた快(楽しい!)に変えてあげるのです。

描く事をやめる

楽しくない事はやめてみましょう。そして自分にとって楽しい事をやり始めてください。

私がスランプ中にしたのは

・美味しい物を食べる

・ネットサーフィン

・映画を観る、本を読む

です。脳を「楽しい!」でいっぱいにすれば「あ、気晴らしにまた描いてみようかな」という気持ちが必ず湧き上がってきます。

特に美味しい物を食べるのはおすすめ。一度試してみて下さい。

苦手な物を克服する

スランプ中は何を描いても上手いと感じません。風邪を引いた時に美味しい物を食べても味がしないのと同じです。

なので「どうせ描いても満足しないんだから」と割り切って苦手な部分を練習してください。

3つの段階をクリアしていけば、年齢に関係なく人は絵が上手くなります→絵の上達には3つの過程があった!上達しない原因と解決策

大好きだったアニメを観る

大好きだった漫画・アニメをまた観て下さい。そして好きだったキャラをまた描いてみて下さい。

楽しかった時の記憶をよみがえらせ、スランプ中の嫌な気持ちに上書きをさせるのです。

絵を描くきっかけになった漫画があればそれも効果的です。

クロッキーをする

スランプ中「絵を描かないでいると下手になる…」という不安にかられる人にはクロッキーがおすすめです→初心者でも始めやすい記憶クロッキーとムーヴィングの描き方

クロッキーは素描といって、短期間でモデルを描きうつします。右脳を使うので画力アップだけではなくリラックス効果が得られます。

クロッキーはスマホやPCからでも手軽にできます→【30秒】人物クロッキーの練習をするのにおすすめのサイト

画材・道具を変える

「描き続けても画力が上がらないからもうイヤ…」という人は、単に道具が自分に合っていないのかもしれません。

アナログ

ペンを変えただけで文字が綺麗に書けた!という経験はありませんか?絵が描けなくなった人は、紙とペンを変えてみて下さい。私のおすすめはサラサです。

サラサ0.3で描いた女性のイラスト

滑らかで描きやすいです。

サラサのレビューはこちら→サラサクリップ0.3でイラストを描いた感想

デジタル

ペイントソフトの場合、有料でもフリーでも補正という機能があります。

補正とは、マウスやペンタブを使ったときにぶれないように助けてくれる機能です。

33

上が補正0、下が補正40で描いたものです。

ペンを選択→手ぶれ補正で調整します。人によって異なりますが20前後がおすすめです。

ペイントソフトではプロの漫画家も愛用してるCLIP STUDIO PAINT PROがおすすめです。無料体験版があるので試してみて下さい。

描きたくなる絵を探す

「この人の絵を見ると自分も絵を描きたくなる」っていう人、必ずいると思うんです。上手い下手は関係なく、この人が描いた絵を見ると自分も描きたくなる!という人。

好きな人の絵を模写してもいいですし(勿論ネットには載せずに)描きたいという意欲を起こさせればいつの間にか絵が描けるはずです。

SNSでトラブルがあった人、他の人の作品を見るとへこんでしまう人にはこの方法はおすすめしません

潔くネットを遮断し、美味しい物を食べましょう。

おさらい

スランプは陥った原因を見つけて、それに対処すれば必ず必ず抜け出せます。お絵描きが楽しくなりますように!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

役に立ったらシェアしてね☆彡

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)