握る繋ぐ… 手のクロッキーや手の描き方を勉強するのにおすすめの4つのサイト

イラストや漫画で顔や背景がうまく描けてなくても、手がうまく描かれているだけで絵全体が上手く見えるそうです。

今回は漫画やイラストを描く時の資料、練習用に役立ちそうなサイトを紹介していきます。

手の描き方については【初心者講座】手の描き方をイラストで分かりやすく解説 関節や爪の描き方もを読んで下さい。

ine-of-action.com

男性が左手で右腕の手首をつかんでいる写真

【30秒】人物クロッキーの練習をするのにおすすめのサイトでも紹介した海外のサイトです。

英語ですが、以下の方法で簡単に使えます。

使い方

1.こちらからトップページに飛びます。

2.Hands & Feet Drawingを選択します。

3.Focus ON で「Hands」を選びます。

「Gender」「What kind of session?」は、いじらなくて大丈夫です。

一番下の「What time interval?」で、30secondsを選択→Get Drawing!を押せば、クロッキーが始まります。

スポンサーリンク

Posemaniacs 手ビューワ

30秒ドローイングとして有名なポーズマニアック。

人間のモデルが豊富なイメージですが、手や足もちゃんと置いてあります。

ポーズマニアックの手ビューワによる手をつく画像

通常のポーマニと同じようにドラッグで回転することができるため、色々な角度から手を見たいときにぴったりです。

手ビューワのページはこちらから。

※パソコン・タブレットからのみ閲覧できます。

KITAJIMAのお絵かき研究所

お絵描き好きなら一度は訪れた事がある有名なサイトです。

手の写真が一覧で載っているだけではなく、手の描き方講座も載っているのでとても勉強になります(※写真は講座の下にあります)

KITAJIMAのお絵かき研究所はこちら

手のポーズ フリーイラスト素材

手のフリーイラスト素材を配布しているサイトのトップページ

「球体を掴む」「両手を握る」「手をつなぐ」など、マンガやイラストで使いやすい手の素材をフリーで配布してくれています。

ダウンロードした画像はブログや書籍などで使用が可能です。一番下の素材の利用規約をしっかり読んで活用してください。

手のポーズ フリーイラスト素材はこちら

全部トレスOK!男子ポーズドットコム

スーツ姿の男性、着物を着た男性…などなど、豊富な写真が沢山出ています。

ポーズ検索から手を選択すれば、手の写真を見る事ができます。

写真が多いからかサイトが少し重いのでWi-Fiで接続することをオススメします。

男子ポーズドットコムはこちら

まとめ

手の動きや関節を頭に入れておけば苦手な手も書きやすくなります(関連記事:【初心者講座】手の描き方をイラストで分かりやすく解説 関節や爪の描き方も

全身を書くのにおすすめのクロッキーサイトも【30秒】人物クロッキーの練習をするのにおすすめのサイトにまとめているので参考にしてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

役に立ったらシェアしてね☆彡

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)