肩の仕組みと男性キャラクターを作る上での肩幅について考える

肩について

肩って本当に難しい。昔から描けません。

しかし、肩を描くのが難しいのは何か原因があるのではないか・・?

真相を探るべく、我々はベルリンへと飛んだ。

006

肩は骨だけでみるとそこまで難しくありません。

肩と呼ばれている部分を描く時、鎖骨の部分に注目してあげてください。

鎖骨からまっすぐ横に線を引くと、そこが肩の位置です。

20160908_175230.jpg

可愛い可愛い相棒のポースケで再確認。ポースケの紹介はこちら

腕が上がった時の肩甲骨

「鎖骨からまっすぐ線を引けば肩ができるんじゃん!なぁんだ簡単!」と、思ったのもつかの間。事件は起こりました。

鎖骨は胸骨と繋がっています。そして鎖骨は肩甲骨と靱帯で繋がっています。

腕をあげる時、鎖骨、上腕骨、肩甲骨が動きます。

wp-image-243232022jpg.jpg

後ろからみた肩甲骨。腕を上げると肩甲骨も動いているのがわかります。

20160908_215646.jpg

前から見た肩甲骨。鎖骨だけではなく、肩甲骨も仲良く動いています。

つまり肩や腕を動かすとき、一ヵ所の骨だけが動くのではなく複数の骨が一緒に動くということです。

そして骨の上には複数の筋肉があります。それらの筋肉ももれなく骨と一緒に動いていきます。

20160908_234623.jpg

片方の肩を上にあげると、鎖骨はあがり、片方の首はほとんど見えなくなります。

肩で電話を挟んだ時は大体こんな感じ(と、思われる)

腕はなぜあがるか

20160908_215720.jpg

なぜこのような複雑なことを人間の体はできるのかというと、肩の部分は球関節と呼ばれる関節で出来ているからです。

そのため、縦横だけではなく回転運動が可能になっています。この球関節のおかげで人は色々な方向に肩を動かせます。もしここが膝と同じ関節で出来ていたら、人間の肩は前後に回すことができません。

この球関節は肩だけではなく、股関節にもみられます。

男女の肩の筋肉

事態は骨に筋肉を追加することでさらに複雑になっていきます。

肩周りだけでも複数の筋肉がついていることがわかります。

腕や肩を動かす時に変化するのは、三角筋、僧帽筋、広背筋、大胸筋、上腕二頭筋・・・などです。

頭がパンクしそう。

0247

男性と女性の筋肉の違いは主に上半身に見られます

女性の場合、首から腕周りの筋肉(僧帽筋、三角筋など)の量は男性の70%と言われています。

019

逆をいえば、上半身をムキムキにすればより男性らしい体つきになります。

004

後ろからみた僧帽筋。

僧帽筋や三角筋が発達していると、それだけでガチムチな印象を与えます。

bo151030205745_tp_v

たびたびお世話になっているぱくたそさんよりボディビルダーの男性の写真。逞しいですね。

いわゆる逆三角形の筋肉ですが、肩周りを動かすことで大胸筋も持ち上がっているのがわかります。

関係ないんですが、この方のこの写真がとても好きです。

bo151030255184-thumb-autox1600-20006

逞しい男性と可愛いわんちゃん。どちらも可愛い。この写真のモデルのパルンボ井若さんのそのほかの写真はこちら。

目の保養となったところで話を戻します。

肩を動かすことで大胸筋も動きますが、それは女性の場合も同じです。

20160908_234646.jpg

矢印は鎖骨の部分。

女性の場合は乳房が発達しています。乳房は大胸筋の上にのっているため、肩を後ろに引くと大胸筋の上に乗っかっている丸い乳房が少しまっすぐになります。

おっぱいの下の影を少し薄くしてあげると、それらしくなるかも。

男性の肩幅について

%e8%82%a9%e4%b8%89%e5%88%86%e3%81%ae%ef%bc%91

男性の肩幅は頭2個~3個分にするとそれらしくなります。

肩の位置は大体3分の1あたり。

肩周りの筋肉量を沢山増やすとそれだけ肩幅も広くなり、男性らしさを与えることができます。

女性はムチムチな男性が苦手な人も多いけど・・。

0012

らんまの模写。

顔と足が同じ大きさでも、首、肩、腕の太さを変えてあげるだけで男性らしくなります。

高橋先生の描かれるキャラは男女の違いがはっきり出てていて好きです。男はかっこよく、女は可愛い。だが良牙は超可愛い。

男性キャラと肩幅

独断と偏見のメモ。

%e8%82%a9%e7%a8%ae%e9%a1%9e

肩幅狭めで頭が大きいと子供っぽい雰囲気や幼い雰囲気を出せます。

肩幅狭い子・・・ショタっぽい雰囲気、おとなしめの男の子、BLの右側っぽい男の子を描きたい時に。

なで肩・・・相談役に乗ってくれそうな優しい男の子、中性的な雰囲気、カフェでウェイターとして働いてそうな男の子を描きたい時に(なで肩のウェイター可愛い)

いかり肩・・・知性的な眼鏡をかけた男性、仕事ができるが高圧的な男性、支配的な男、俺様な男性、BLの左側っぽい男を描きたいときに。

更に肩ががっしりしているとダンディさや逞しさを出せます。青年誌はこのタイプが多いかもしれません。

021

がっしりした肩幅・・・男性らしさ、ダンディズム(偏見)、守ってもらいたい!と女性に思わせる男性を描きたいときに。

ルパンの肩幅も頭3個分に近い。細身なのに男性らしさがあるのはこのせいなのでしょうか。とっつぁん可愛い。

男性らしさは上半身にあり。それを誇張したのが俗にいわれる英雄型。

英雄型の肩幅・・・アメコミに出てきそうなムキムキの逞しい正義のヒーローを出したい時にはぜひこの英雄型を。

003

高身長でこの肩幅だと向かうところ敵なしです。ルーミス先生の本にも描かれていましたが、英雄型は9頭身で、肩幅もこれくらいありました。

010

肩幅の誇張+ネクタイ+スーツ姿で男のダンディズムが爆発している例。利根川先生好きです。

参考書籍: 人体クロッキー、人体のしくみと病気、瞬殺連写アクションポーズ、やさしい人物画

まとめ

男らしさは肩幅にあり!肩幅を調整して、知性的な男性から可愛い男性まで楽しく描いてみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

役に立ったらシェアしてね☆彡

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)