クロッキー帳って何?初心者におすすめなのはダイソーのドローイングブック

クロッキーとは人物や物体を素早く紙に描き写す事です。ここではクロッキーを始める時に必要な道具について書いています。

この記事はこんな人におすすめ

・初心者だからクロッキー帳について知りたい
・初心者なので安く道具を揃えたい

クロッキー帳とは

クロッキーの練習をする時に使う冊子です。スケッチブックのようにリング式になっているのが多く、めくりやすくなっているのが特徴です。

紙質は主に

・白
・クリーム
・画用紙

の三種類になっています。通常のスケッチブックよりも表面がサラサラしており、インクがにじみにくくなっています。

スポンサーリンク

初心者におすすめのクロッキー帳

「初めてだから気負いせず、サクサク描きたい!」そういう人におすすめなのがこちらのダイソーのドローイングブックです。

ダイソーのドローイングスケッチブック

ダイソーの画材売り場に置いてあります。中身はこんな感じです。

ダイソーのスケッチブックの中身

こちらをおすすめする理由は

・紙が真っ白で描きやすい。上手く書けた作品はそのままSNSにアップできる

・108円で買えるので失敗を気にせず使える

・リング式になっているのでめくりやすい!

・紙質がサラサラしてるので、ペンでも鉛筆でも描きやすい!

という点です。

こちらは安価で描きやすいのでSNSでも有名です。

安くて描きやすいマルマンのクロッキー帳もおすすめ

もう一冊のおすすめがスケッチブックなどで有名なマルマンが出してるマルマン クロッキー帳です。

こちらも

・40年以上の老舗が出してるため品質が良い

・176×155mmで持ち運びしやすい

・300円前後で買える

・紙が真っ白なので描きやすい

です。

紙と言えばマルマンという人も多く、イラストを描くのが好きな人からは圧倒的に支持率が高いです。ぜひ試してみてください。

クロッキーの始め方はこちら→初心者でも始めやすい記憶クロッキーとムーヴィングの描き方

おさらい

・クロッキーとは短い時間で物体を描くこと

・クロッキー帳はスケッチブックよりもサラサラ!

・リング式のものはめくりやすい

こちらもオススメ:初心者がクロッキーを一ヶ月以上続けた結果 効果は抜群だ!

スポンサーリンク
レクタングル(大)